TEAM GREXトップページへ










<役員紹介>

 支部長
 渡辺 司
 いわき気まぐれ釣行会
 S38.08.16
 福島では渡船で渡れる沖磯はほとんど無く、釣り場は堤防や消波ブロックがメインとなります。
 ターゲットは8割以上がクロダイで、メジナは年間最低水温の関係で越冬できず、20度前後の水温が黒潮によって流れ込む夏から秋までの間のみ、狙うことができます。しかし型は小(20cm〜30cm程度)。 磯釣りファンには少し物足りない所ですが、小名浜港を始めとし大型の沖堤防が多数あり、クロダイ釣りには定評のある釣り場も豊富にあります。
 TEAM GREXを全国規模にする為にも、メジナ釣りがあまり出来ない東北でもクロダイをメインターゲットにし、当支部会員を増やすと共に東北拠点として今後、東北各県に支部が設立、繁栄していくようグレックス製品の宣伝と、「TEAM GREX」の存在をアピールしていきたい。
 グレディア・スリム KAMA(イエロー) M G2

 副支部長
 渋井 定雄
 福島県には沖磯はなく、地磯も数少ないので主にテトラブロック上や沖堤防での釣りになります。大型のメジナは居ないのでターゲットはクロダイです。私の好きな釣り場は自宅から近い小浜漁港周辺および照島海岸です。クロダイのシーズンになると大勢の釣り人で賑わいます。
 福島支部設立時、伊勢社長にお会いしチーム・グレックスの趣旨をお聞きし賛同しましたので入会させて頂きました。会員および、今後入会する会員にチーム・グレックスの素晴らしさを知ってもらいマナーの集団として活動していきます。
空   
 このウキを初めて使用したとき、海面での見易さと感度の良さにビックリ。それ以来とりこになっています。 

 会 計
 小磯 達雄
 地元いわき市の海岸をメインフィールドとして活動しております。良く行くところは、江名港、小名浜港、小浜港、 照島海岸です。水温の関係でメジナではなくクロダイ釣りがメインになり磯らしい磯がほとんどなく主に沖堤防での釣りになります。
 釣り人のマナーが問われている今、ゴミの放置、危険な場所での釣等に充分注意をはらい、釣り人の模範となり完成度の高いグレックスのウキに見合うよう釣技の向上に努めていきたいと考えています。
 一つに絞りきれず空カーマとグレディアスリムの2つを挙げます。
  いわきの海水温は初冬から春先にかけ10度以下に下がるためクロダイの活性は悪く、アタリは極端に取りずらくなります。こんな時でもシビアなアタリの取れるグレディアスリムをとても信頼して使っています。
 空カーマはどんなフィールドでも適した私にとってパイロット的な存在です。



ページの先頭へ↑